ネット株初心者がはじめる!【ネット株取引・ ネット株初心者・ ネット株・ネット株入門・ネット株比較】ネ

ネット株初心者がはじめる!【ネット株取引・ ネット株初心者・ ネット株・ネット株入門・ネット株比較】ネ
ネット株初心者がはじめる!【ネット 株 取引・ ネット 株 初心者・株 初心者 ネット 株・ネット 株 入門・ネット 株 比較】のネット株のやり方を教えます。

■広告■


■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネット株初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
ネット株初心者情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

株 リアル ネットのネット株初心者

ネット株初心者にはよくあることなのですが、買い注文を出す前には、もう一度口座の残高を確認しておきましょう。
残高不足で自分が買いたいタイミングで買えなかったということがないように気をつけてください。


『てんや』で有名なテンコーポレーションは、季節の天丼食事券を株主優待でもらうことができる。
1株以上で10枚もらうことができる。
『和民』で有名なワタミは自社店舗食事優待券(1,000円券)を株主優待でもらうことができる。
100株以上で6枚、500株以上で12枚もらうことができる。


ネット株初心者が売買注文をするときに迷ってしまうことがある。
それが『成行注文』と『指値注文』です。
それぞれ『なりゆきちゅうもん』と『さしねちゅうもん』と読みます。
銘柄と株数を入力した後に、必ず『成行注文』にするか『指値注文』にするかを選択させるようになっています。


『吉野家』で有名な吉野家ディー・アンド・シーは、300円サービス券(「吉野家」「おかずの華」で利用可)を株主優待でもらうことができる。
1株以上で10枚のサービス券をもらうことができる。
10株以上では20枚のサービス券、20株以上だと40枚のサービス券をもらうことができる。


『成行注文』のデメリットは、自分が予想していなかった価格で売買が成立してしまうことです。
自分が注文を出したときの価格よりも、大幅に上がったころに売買が成立することもありますので注意が必要です。







ネット株情報⇒          



スポンサーサイト


ネット株初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
ネット株初心者情報ランキングへ
この記事のURL ネット株初心者 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

ネット株投資OL娘

Author:ネット株投資OL娘
はじめまして!普段はOLをやりながら株投資をを行っている株投資OL娘です!^^
株投資の初心者でもわかるように丁寧に株投資に関するノウハウなどをご紹介していきますので是非お役立てくださいね♪

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム