ネット株初心者がはじめる!【ネット株取引・ ネット株初心者・ ネット株・ネット株入門・ネット株比較】ネ

ネット株初心者がはじめる!【ネット株取引・ ネット株初心者・ ネット株・ネット株入門・ネット株比較】ネ
ネット株初心者がはじめる!【ネット 株 取引・ ネット 株 初心者・株 初心者 ネット 株・ネット 株 入門・ネット 株 比較】のネット株のやり方を教えます。

■広告■


■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネット株初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
ネット株初心者情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

株初心者 株 儲ける こ できるのご紹介

価格
ネット株初心者が売買注文をするときに迷ってしまうことがあるよ。
それが『成行注文』と『指値注文』です。
それぞれ『なりゆきちゅうもん』と『さしねちゅうもん』と読みます。
銘柄と株数を入力した後に、必ず『成行注文』にするか『指値注文』にするかを選択させるようになっています。
『吉野家』で有名な吉野家ディー・アンド・シーは、300円サービス券(「吉野家」「おかずの華」で利用可)を株主優待でもらうことができるよ。
1株以上で10枚のサービス券をもらうことができるよ。
10株以上では20枚のサービス券、20株以上だと40枚のサービス券をもらうことができるよ。
『成行注文』のデメリットは、自分が予想していなかった価格で売買が成立してしまうことです。
自分が注文を出したときの価格よりも、大幅に上がったころに売買が成立することもありますので注意が必要です。
ネット株初心者には長期投資が最適と言ってきました。
株を長期保有することで株価の値上がりも期待できますし、何よりも配当金や株主優待を何度でも受けることができるよ。
これだけでも長期投資を続けるメリットとなりえると思います。
しかし長期投資にもデメリットは少なからず存在します。
『指値注文』とは「○○会社の株を100株、明日までに5000円で購入する」といったように、銘柄と株数、値段や購入する期限を指定して注文することをいいます。
『指値注文』のメリットとしては、自分の希望とする価格で売買することができることです。
『成行注文』の時のように、自分が予想もしなかった価格での売買にはなりません。
『指値注文』のデメリットとしては、売買したいタイミングで、すぐに取引が成立しない可能性があることです。



ネット株情報⇒          

スポンサーサイト


ネット株初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
ネット株初心者情報ランキングへ
この記事のURL ネット株初心者 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

ネット株投資OL娘

Author:ネット株投資OL娘
はじめまして!普段はOLをやりながら株投資をを行っている株投資OL娘です!^^
株投資の初心者でもわかるように丁寧に株投資に関するノウハウなどをご紹介していきますので是非お役立てくださいね♪

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。